50代とりあえず前半。 フルタイムで働いています。 義両親が我が家に転がり込んできてから9年、数年前義父がなくなり、要介護の義母が残されました! 口は達者な義母との日常です。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌なこと
2016/08/04/ (木) | edit |
① 私が捨てたタッパーを、気がついたら義母がお花を生ける鉢として使っていた事。
  
   ゴミ袋をチェックしていたという事よね・・・


② キッチンのレンジを普通の台ふきんで拭いていた事。

  油がつくので、それ用の布巾を横に置いてあるのに、流し台を拭いてそのままガスレンジも拭きだした。

  注意したら、洗剤で洗っておくから、と言ってそのまま使い続けてた。

  なによりも、自分のキッチンみたいに自由にさわられるのが嫌。

  あなたは、ゲスト。  私にとっては、ゲストなんです。。。



 
ゲストに自分の家を見られるのも、いじられるのも嫌。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
壊して捨てないとダメでしょうね
燃えるゴミは廃油をかけたり 新聞紙でキッチン回りを拭いて...他人からみられてもいい範囲で汚い物を入れる... めんどくさいなぁ
でもきっとそういう人は燃えるゴミもチェックしてますよ  鼻かんだのだって口紅拭き取ったのだって眺められてるのいやだなぁ 新聞に包んでスーパーの袋に包んで紐で縛って..でどうなってるか観察する必要がありますね トイレのゴミ箱も見てるかもね おえーっ 

やっぱりあの作戦! よ
あっもしもし はい! うん うん あー へぇーまぁーそーわーいいわねーへー うちはだめよーいいわねーうらやましいわーえーそーふーーんあーうーんえーわーうちなんかとてもとても えっ!?温泉に?は?いっしょに?そんなお金ないわよー扶養家族がいるから 年だしねー働けないわよ えっ?動けるよ 病気じゃないよ 元気かって言われるとどういったらいいか 年相応かなー 身体と頭 多少頭もちょっとねおかしくなってきたりとか えっ?お金がないからむりむり はぁ?なに言ってんの?無理よ!施設は だってお金 そりゃお金さえなんとかなれば入れたいわよ!仕事から帰ってきても休めないし いやよ ろくに手も洗わないのよー疲れてたっていや!自分でで作る!
 施設に行ってくれりゃぁいいけど せめて自分の立場わきまえてくれればいいんだけどね あーあ 私がずっと世話しなきゃいけないんでしょうね もう疲れたわ いろいろあるのよー ゴミに捨てたはずのものを使ってるのよー ゴミあさられるって気持ちわかる? もうほんとやめてほしい ほんと品がなくて えっ?あーそうねーうん うん そうよね ふつうはそうよね ひきとってやったんだから 静かに暮らすべきよね 違うのよ 面倒見てもらってるくせに もうどっちの家だかわからないわ...あーあ私の人生ってなに?
 コピーして 一人電話してください まず人気のないとこで練習
2016/08/06(Sat) 01:30 | URL  | a #sSHoJftA[ edit]
a さんへ
これはすごい練習量が必要だわ!!(笑)
2016/08/06(Sat) 08:37 | URL  | キラ星☆ #-[ edit]
うちは、最終的には姑は息子(夫)に守られています。
夫は、多少私に気兼ねをしているのかもしれませんが、私が義母にどう接するかを見ています。
私は、他の人に接するように姑に接したい気持ちはありますが、生活(経済的)をおびやかされ、果てしない実のない会話に親切心は持てません。
これ以上、迷惑をかけられないようにと心を閉ざしています。



2016/08/11(Thu) 15:48 | URL  | 潮騒のメロディー #PTRa1D3I[ edit]
私のお友達に話ですが、「お金が無きゃ無いなりの入れる施設がある」というのですが、うちの婆たちはまだ自分の事は自分でできるので切羽詰まって探してないのですが、本当にあるんでしょうか?
本当にあるならキラ星さんのように我慢する人はいなくなると思うのですが。
2016/08/15(Mon) 11:41 | URL  | (^-^) #-[ edit]
大変ご無沙汰してます
キラ星さん、お元気にしてましたか?
相変わらずなお姑さんに、もう、苦笑いしかできないです・・・・頑張ってるなぁ、キラ星さんは・・・・

私は舅との同居で心も体もへとへとになってしまいました 自分たちが建てた家なのに、舅が占拠して、私や子どもの居場所がどんどんなくなっていきました。舅からのセクハラもありました。実家の母にもセクハラしていることが分かりました。堪忍袋の緒が切れて、主人と親戚を巻き込んで 大騒動になりました。老人だからって何をしてもいいなんてことはないんです。
舅の兄弟が来て、舅を生まれ故郷の本家に連れていきました。
当分は帰ってきません。

舅が出て行って一年近くになります。
家の中にはまだ舅の私物が残っていますが、家族だけで食卓を囲む穏やかな日々が戻ってきました。

長かったです。ほんとに長かったです。
舅はほとぼりが冷めたら戻ってくるつもりのようですが、88歳になって一人で帰ってこれるような距離ではないので、私たちが迎えに行かない限りは帰れないでしょう。
生まれ故郷のほうが舅も気が楽なんじゃないでしょうか、そう思っています。

キラ星さん、あんまり我慢しないでね。
でも、いつかきっとキラ星さんの食卓にも家族だけの団欒が戻ってきますよ、絶対に。


2016/08/17(Wed) 03:38 | URL  | かめきち #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。